セフレ募集に頼りになる掲示板の使い心地について

MENU

セフレ募集に頼りになる掲示板の使い心地について

 

ある意味ギャンブル要素の高い掲示板を利用してセフレを募集するやり方ですが、どんな顔なのか、スタイルはどうなのか、何歳くらいなのか、既婚者なのか未婚なのか、どこに住んでいるのかなど期待が膨らんでしまう楽しみもあります。
自撮り写真を交換すれば相手の容姿はある程度は分かりますが、実際に来るのは全く別人見たいな場合もあるのでドキドキです。
アプリでどうにでも簡単に修正できますし、下手すればネットで拾った写真を使っている可能性だってありますからね。

 

待ち合わせする時は夕方20時くらい、人が多い待ち合わせの定番スポットにする事もオススメします。
そうすれば相手が現れた時に他人のフリをしておけば安心ですからね。
人気のない所での待ち合わせは絶対にやめておきましょう。

 

掲示板でセフレを募集するのに絶対に必要な物はフリーのメールアドレスです。
事前にそれ専用のフリメをYahoo!かgoogleで作っておきましょう。
個人でのやり取りはメールで行うので、フリーメールアドレスは必須です。
知り合う場所として掲示板を利用すると言う事ですね。

 

 

掲示板は匿名性も高く、誰でも制限なしに書き込めるのがメリットです。
こう言うツールを使えば様々な人と知り合う事ができます。
最近ではSNSに押され気味で掲示板って言葉自体聞かなくなってきましたが、エッチを期待した出会いには欠かせないツールとして未だ健在です。

 

掲示板を使って出会いを求める場合の注意点としては、絶対に個人情報を書き込んではいけないと言う事につきます。
書き込む時に後から削除できるようにメールアドレスを入力する事ができるのですが、これを忘れて書き込んでしまうと後から削除する事ができません。
うっかり個人情報とか写真とかをアップしないようにご注意ください。

 

あくまでも個人間のやり取りはフリメで行うので、掲示板ではセフレの募集するのだけに使って下さい。
個人間のやり取りはフリメで行いましょう。
ですので、掲示板を利用するのであればフリメをあらかじめ作っておきましょう。